Panda note

こんにちは、私は Pandakun / ぱんだくん です。

MITメディアラボが開発したプログラミング言語「Scratch (スクラッチ)」で作品作りをしています。Scrachネーム(Scratchコミュニティではそう呼ぶのです)はPandakun。2016年4月に登録しました。

Pandakun on Scratch
https://scratch.mit.edu/users/pandakun/

Scrachをはじめたきっかけ

甥っ子がゲーム製作者になりたいと聞いたので、何かツールはないかと探したのがきっかけです。甥っ子に教えるためにScratchを学習していたのですが、思いのほか楽しく、自分がはまってしまいました。

今後作りたいもの

  • ピンボール
  • レースゲーム
  • アドベンチャーゲーム
  • サッカーゲーム
  • シューティングゲーム
  • プラットフォームゲーム
  • 全方位スクロールアクションゲーム
  • サバイバルゲーム
  • クッキークリッカーゲーム

Pandakunの野望

  • 「Tennis」や「Pinball」など一般的なキーワードで検索したとき、上位に表示されるプロジェクトを作る
  • 月2本を目安に、プロジェクトを公開する

プロジェクト制作時、心がけていること

  • 緑の旗を押してから、10秒以内に面白さに到達するようにする。
  • 想定プレイ時間を設定する。いつも約1分を想定しています。
  • 「もう一度やりたい」と思うようにする。
  • リミックスされやすいプロジェクトにする。
  • 閲覧数やフォロワー数は気にしない。
  • プログラムは短くする。
  • 死を扱う演出は丁寧に、よく考える。
  • どの国の人でも遊べるようにする。
  • 画面に常時表示する情報は少なくする。ゲージ類や残機表示など、出来る限り省く。

サイトについて

さくらインターネット様のレンタルサーバを使用しています。ドメインもさくらインターネット様で取りました。レンタルサーバですが、無料SSLサーバ証明書「Let’s Encrypt」に対応しています。証明書の更新も自動で行ってくれるのでとても助かります。WAFにも対応していますのでおすすめです(さくらの中の人ではありません)。CMS(コンテンツマネジメントシステム)はWordPressを使用しています。テンプレートは自作しましたが、とても面倒で後悔しているので、もしWordPressでサイトを立ち上げる時は、配布されているテンプレートを使うことをおすすめします。